「通関業法」の科目が大きく変わるってこと、ご存じでしたか?


何が変わるかといいますと、今年の試験は、「輸出入申告官署の自由化及び通関業制度の見直しが反映された条文を出題範囲とする」(予定)と発表されたのです。
まずは、「通関業法」の内容が大きく変わるのです!!

例えば・・・

正誤が問われる選択式の問題において、下記の条文が出題された場合。
「通関業を営もうとする者は、税関長の許可を受けなければならない。」2016年度までの
試験では、通関業法上定められている条文内容ですので、「正しい」と判断ができました。

しかし!!!

2017年の試験で出題された場合は、上記の条文は今年の試験では「誤り」なのです。
なぜなら「税関長の許可」 → 「財務大臣の許可」と改正がされるからです。

また今までは、「営業区域の制限」として、通関業者は許可を受けた税関長の管轄区域内のみにて通関業を営むことしかできませんでしたが・・・これからは、「営業区域の制限」が廃止されます。
さらに、AEO事業者にとっては、申告官署の自由化が始まります。このように通関の「新しいしくみ」がスタートするのです。改正は通関業法だけではありません。
通関業法改正に伴い、関税法の通関の規定も大きく改正されています。さらには、延滞税、過少申告加算税などの附帯税の改正もされ、なかなか複雑です。
きちんと頭を整理し理解しないと、試験には太刀打ちできません。

ですが・・・ご安心ください!
マウンハーフ通関士通信講座の教材は、2017年の試験範囲を全て網羅した、分かりやすい新テキストをご用意いたしました!すべて、片山先生が直接執筆、解説したものです。
上記に挙げた改正点情報をいち早くキャッチし、受講生に分かりやすく丁寧に要点を絞って書いています!
また、学習を始めてからの法改正にも、片山先生による分かりやすい映像講義と資料で、しっかり理解できます。


片山立志先生/スクーリング講義の様子

初学者の方でも試験に一発合格できるほどの知識を養えるのは長年培った指導力と試験傾向に特化した教材作成に片山先生が力を注いでいるからです。
さあ、今年の試験合格に向けて私たちと学習をはじめましょう!

ページ上部へ移動

What's New

片山立志先生の通関士絶対合格通信講座

・通関士受験対策指導の第一人者の片山立志先生の通信講座
・通関士絶対合格通信講座「実戦力講座開講キャンペーンご好評につき期間延長実施中!」6%OFF!6月4日(日)まで

早期割引を利用して通関士試験合格を目指しましょう!
詳しくはコチラ

片山立志先生による通関士試験ガイダンス映像

・通関士とは?
・通関士試験問題の形式について解説!

詳しくはコチラ

わかりやすいサンプル映像公開中!

・気になる通信教材のサンプル動画を見ることが出来ます。

詳しくはコチラ

演習編講座サンプル映像

・演習対策講座のサンプル映像を確認!

詳しくはコチラ

直前対策編講座サンプル映像

・直線対策講座のサンプル映像を確認!

詳しくはコチラ

通信講座の詳細はコチラ
通関士とは?
貿易関連唯一の国家資格。
その活躍の場は?就職、転職にも有利!!
効率の良い合格教材
通関士試験受験指導の第一人者である片山立志先生のマウンハーフ・メゾットでまったくの初心者の方を合格へ確実に導きます!
  • 合格体験記
  • 片山立志のいろいろブログ
  • 再受講割引50%OFF
  • 片山立志の通関士参考書
  • 通関士関連法令改正情報
  • 通関士合格通信教育
  • 片山立志の通関士メルマガはじまる
  • マウンハーフビジネスセミナー随時開催
  • 受講生の家族通信講座20%off